読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フロアスタンドとLED電球。。。。(寝転がり読書用)

 駿台文庫の古文参考書を寝る前にちまちま読み始めています( ̄д ̄)

のはいいんだけど、ベッドなんでサイドテーブルに置いている

スタンドライトの光がイマイチ暗い;

 

ネットでちょこちょこいろんな知識の概要を拾ってくるのは

楽しいんだけど、そろそろ紙媒体の読書をしたくなってきた。

もともと机に向かって本を読むことがほとんどなくて、

寝っ転がって読む専門だった。その方が楽だしw

 

なので、Amazonコスパ最優先のフロアスタンドとLED電球を

買ってしまった。まぁ今週中には届くだろぅ。。。

 

古文の方は、現代語訳がついてる徒然草やらなんかを買って

分かんないとこは現代語の方をチラ見しながら読み通したほうが

いいかな、みたいな気もしてきた。

 

でもタブレット電子書籍は買う気にならないんだよねぇ。

青空文庫でPDFに落として印刷する手もあるけど、インク高いし;

 

歳のせいもあるかもだけど、やっぱ手触りのある本って好きだ。

高い本とかは図書館にあれば借りてこようかとも思うけど、

本ってやっぱそれなりにお金払って買うこと自体嬉しいのよね。

 

一時期は文庫から専門書まで合わせて2.000冊ぐらい貯めこんでた

こともあったけど、諸事情で今は蔵書ゼロ;

 

高校生気分に戻って、ぼちぼち文庫や新書なんかをまた買い揃えて

行こうかな、的な気分。

にしてもやっぱ、本は寝っ転がって読むのがいちばんw

真剣にノート取らなきゃ、みたいな気になったら机に

向かうかもだけど、本読みながら眠りに落ちるのって

気持ちいいのよねw