読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレクサ・インターネット

この記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたアレクサ・インターネット - Wikipediaを素材として二次利用しています。

 

Alexa Internet(アレクサ インターネット)は、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置くインターネット関連企業。1996年に設立され、1999年Amazon.comの傘下となった。

事業内容は、ウェブ巡回技術を使ってウェブサイト情報や利用状況に関するデータを集め、ウェブサイトがどれだけの人に見られているかを調査すること。alexa.comでは、ドメインのアクセス量(トラフィック)や訪問者数、1回の訪問あたりの閲覧ページ数などを表示できる。また、Alexa InternetはWayback Machineのデータ提供元でもある。

1997年にAlexa Toolbarを発表。これをインストールすると、Internet Explorerでウェブサイトを閲覧した際にその訪問情報がAlexa Internetに送信される。Netscape NavigatorInternet Explorerの関連ページ機能の核として採用されたことで膨大なトラフィックデータを収集しだしたが、アンチスパイソフトウェアの中にはこれをスパイウェアとみなして削除するものもある。

外部リンクAlexa Internet

 

項目名: アレクサ・インターネット

著作者: ウィキペディアの執筆者

発行所: ウィキペディア日本語版

更新日時: 2015年4月12日 00:52 (UTC)

取得日時: 2015年6月3日 05:43 (UTC)

版指定URI: http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88&oldid=55090919

主な執筆者: (改版集計情報)

項目の版番号: 55090919